代理店をマネジメントして売る営業「パートナーリレーションシップマネジメント」開始

引用元:Web担当者Forum
代理店をマネジメントして売る営業「パートナーリレーションシップマネジメント」開始

BtoB(企業間取引)マーケティング支援のシンフォニーマーケティングは、新たなBtoBマーケティングアウトソーシングサービスとして、販売代理店をマネジメントして売る営業の仕組み「パートナーリレーションシップマネジメント(PRM)」を開発し、3月12日に始めた、と同日発表した。製造業やIT系のBtoB大手向けとなる。

これまで展開してきた商談機会を安定供給するマーケティングの仕組み「デマンドセンター(DC)」に加える。“戦略商材”を売るのに必要なマーケティングから営業活動実行までを一括提供する。戦略商材は、成長戦略の1つにしていても成果が出なかったり、将来の収益の柱にするために開発を進める製品・サービスを指す。

PRMでは、同社の認定基準を満たした販売代理店ネットワークから各企業の商材に適した代理店を選び、受注までの全ての営業プロセスを管理する仕組みを構築。企業は、戦略商材を売る方法が短期間に立ち上げられ、人的資源も最適化できる。1商材あたり基本設計約2ヵ月、仕組みの構築約2ヵ月、販売プロセス管理は6ヵ月から。

 本記事・サイトは一人でも多くの方に最新のニュースをご覧頂けるように、元ニュース記事へのご案内をしております。
また、本記事・サイトは元ニュースの全記事内容が引用されている訳ではなく著作権法・その他を厳守しております。

フォローする